カテゴリー
   
HOME > 祈祷 > お七夜と命名 > 『お七夜』と『命名』
 

『お七夜』と『命名』

命名

この行事はお子様の出生を祝う最初の行事です。
赤ちゃんの誕生より数えて七日目、『お七夜』の日に命名を行うのが、古くからの習わしです。

 

当神社では出生を祝って赤ちゃんのお名前を撰名し、
命名紙に墨書にてお名前をお書きしております。

名前は生まれてから人生の幕を閉じるまでその人を表す大事なものです。

神社にて撰名をして、赤ちゃんが大きくなって大切に、誇りを持てるような
お名前をお付けして、実り多き人生を御祈願しましょう。

命名書は神棚の下、鴨居、ベビーベッド等に貼り、
初宮詣くらいまで(生後三十日前後)皆に披露致します。

神様より吉名を賜り素晴らしい人生をお送り下されますことを心よりお祈り申し上げます。

 

【初穂料】

〇撰名・墨書 ・・・ 一万円

〇墨書  (一枚)   ・・・ 五千円

 

『こんな漢字を使いたい』、『こんな響きの名前がいい』等ございましたらお伝え下さい。

納得のいくまでお名前を撰名いたします。

素晴らしいお名前を付けましょう。

川口氷川神社

インスタ
048-252-5483

OPEN|9:00~17:00

※ご祈祷・ご朱印受付は16:30まで

鎮守 氷川神社
〒332-0031 埼玉県川口市青木5-18-48
【最寄り駅】
JR京浜東北線 【西川口駅】より徒歩25分
地下鉄【南鳩ヶ谷駅】より徒歩20分
駐車場:32台完備

鎮守 氷川神社では、安産祈願、お宮参り、七五三、厄除け、方位除けなどの社殿祈願をご希望の方はご予約が必要となります。
また、会社等、法人の祈祷(社運隆昌・安全祈願)も承っております。

Copyright© 2019年 – 2020 埼玉県川口市 All Rights Reserved.